マガジンのカバー画像

L'espace Visionのつぶやき

81
レスパスビジョンからのお知らせ、コラムなど不定期に投稿予定です。
運営しているクリエイター

#カラーグレーディング

【スタッフ募集】オンラインエディター 【C&Fグループ】

レスパスビジョンでは編集の仕上げを担当して頂くオンラインエディター(ONLINE-EDIT)として一緒に働いていただける方の募集を随時行っております! C&Fとは?オンラインって?という方もこの記事を読んでレスパスビジョンで一緒に働いてみたいと思えましたら是非ご応募ください! 採用人数は若干名となっております。 募集要項は以下採用情報ページを御覧ください。 オンラインエディターとは? 映像編集の仕上げを行うセクションです。 弊社の仕上げ部門であるC&Fグループの紹介を

スキ
2

[Tips] RED RAW(IPP2)素材を【Legacy】でRAW現像するとレンジがクリップされる

REDカメラの種類を問わず「IPP2モードで取られた素材」は Davinciの場合【オリジナル】【レガシー】でRAW現像すると明るい「ハイライト部分」が無くなってしまいます。 特にカラーグレーディング作業ではダイナミックレンジを全て引き出すために「カラーサイエンス:IPP2」での現像をおすすめします。 残念ながら慣れ親しんだRedLogFilmともお別れです。。 (IPP2モードではRedLogFilmは選択できません) ※NUKE/Adobe AEなど他のアプリでも同

スキ
11

【DaVinci Tips!】 カラーパネルの【ボール】の動きに違和感!? 「普通」に動かすための設定

DaVinci Resolveに対応しているカラーパネルは皆さんお使いでしょうか? 業務用途のカラーグレーディングでは必須の「カラーパネル」ですが色相をコントロールする「ボール」の動きが気になっている方がいるかも知れません。 今回のDaVinci Tipsは「カラーパネル」の【ボール】の動きを『普通』にする設定方法です。 特にスコープの「ベクトルコープ」を多用して作業している方に有用なTipsです。(かつDavinci以外のカラコレアプリの経験が多い方) ベクトルスコー

スキ
11

3D LUTより便利!?「BLG」って何?

弊社で利用中のカラーグレーディングシステムBaselightの 【作業データそのもの】を別のアプリに適用させるプラグイン/ファイル形式がBLGです。3D-LUTでは渡せない細かな情報をBLGなら全て扱うことが出来ます。 BLGを利用すると以下のアプリにBaselightの作業データをほぼまるごと送ることができます。 ※BLGプラグインはなんと読み込むだけなら【無償】でBaselightの作業データを読み込むことが可能です!(NUKE/AVID版のみ) ■ BLGで何が出

スキ
16

【ビデオ通信】 3室目のBaselight 「E4:Baselight」本格稼働開始

8月27日発行のビデオ編集・ポストプロダクション向け業界新聞「ビデオ通信」にてレスパスビジョンが取材を受けました。 今回はハイエンド カラーグレーディングシステム【Baselight】の3式目の導入についての記事になります。 今回は記事をPDF形式にて転載許可をいただきました。 映像・ポストプロダクション業界の『業界新聞』に興味のある方は是非御覧ください。 転載させていただいた業界紙「ビデオ通信」・「CM通信」の発行はユニ通信社さんです。 有限会社 ユニ通信社 〒10

スキ
5