見出し画像

低遅延型WEBストリーミング "L’espace Cloud View"

低遅延WEBストリーミング配信サービス「L'espace Cloud View」(レスパス クラウドビュー)は2020年6月より提供開始し、まもなく4周年になります。
軽量で再生環境は選ばず配信の遅延は0.7-1.5秒(※1)と遠隔地同士の編集作業でもコミュニケーションが可能です。

スポット利用・お得なサブスクプランなどのお問い合わせはこちらまでお願いします。
※ 「おためし配信テスト」なども対応しております
※「L'espace Cloud View」はパケット利用制限はありません

画像1
"L’espace Cloud View"は徹底的にシンプルに軽量に設計されています

従来の「ビデオ会議システム」を利用した映像配信は手軽な反面、動画の画質・ビットレート・fpsの変動、不明瞭な音声などが問題になります。

YoutubeLIVE、Vimeo等の一般的な「WEBストリーミング配信」は高品質ですが、遅延が4~30秒程あり、密にコミュニケーションが発生する遠隔作業には不向きでした。

またYoutubeLIVEの場合「一般公開で配信してしまう設定ミス」、既存楽曲使用時に著作権警告が表示されるなど業務用途としてはリスクがあり使いづらい側面があります。

L'espace Cloud Viewを利用することにより映像コンテンツを低遅延かつ安定した品質で世界中に配信することが可能です。

【海外への配信実績】
アメリカ、イギリス、フランス、スイス、イタリア、ドイツ、オランダ、ベルギー、ポルトガル、アルゼンチン、フィンランド、ルーマニア、ロシア
上海、韓国、香港、台湾、タイ、シンガポール、ブラジル、インド、サウジアラビア
※中国は地域や配信時間によっては遮断されてしまう可能性が高いです

事前に配信テストが可能です。お問い合わせください

海外ロケ先から日本への配信もLiveUなどを利用すれば可能です。
会話はZoom、カメラOUTは「L'espace Cloud View」をお使いいただくとスムーズにリモート撮影・ディレクションが可能になります。

画像2
「超軽量」なWEBページでストレスなく低遅延でご視聴頂けます


動画配信を「L'espace Cloud View」、会話・資料などの共有をZoomやMicrosoft Teamsと組み合わせてお使いいただければ快適な「リモートセッション」が可能になります。

視聴に専用アプリは不要です。OSを問わずWEBブラウザ(※2)から視聴可能です。
(Windows、MacOS、iOS、Android 対応)

低遅延型CDNを利用していますので、世界中の配信サーバーと連携し世界中どこへでも低遅延な配信が可能です。

運用実績
・レスパスビジョン撮影部(撮影現場からの低遅延配信)
・レスパスビジョン編集室からの配信
・レスパスビジョンMAスタジオからの配信
・海外から日本への配信

配信フォーマット
・720p推奨(1080pも可能です)
・UHD配信も可能です(帯域の事前検証必須です)
・音声48khz 128kbps-320kbps
・配信ビットレート 2.5Mbps〜6Mbps
・同時配信デバイス数 2500


※安定した視聴のため720pでの配信をおすすめしております。

※1080p配信は視聴側のネットワーク環境が良好でないとコマ落ちしてしまいます。ご利用には事前の配信テストが必要になります。

※UHDはハイスペックPC+OBS+NVIDIAハードウェアエンコードで動作確認。配信側と受信側との事前検証が必須になります。

(※1)低遅延視聴のベストな環境は
「有線LAN+Windows環境+最新のGoogle Chrome」です

(※2)Windows,Macos,iOSはGoogle chromeを推奨いたします
※HTML5が使用できるWEBブラウザが必要です

※iPadOSでは正確なフルスクリーン再生が可能なSafariをおすすめします

・ご視聴にはURL、ID、パスワードが必要になります。
・Windows,Macosでの視聴ですと安定&低遅延でご視聴いただけます。
iOS環境では遅延が若干ですが増えてしまいます。

・Wifi環境ですと遅延が増えてしまう場合がございます。可能であれば「有線LAN」でご利用いただくことを推奨しています。

・720pの場合、受信側の必要なビットレートは2.5Mbpsから3Mbpsになります。ご視聴前に安定したネットワーク環境をご確認ください。


本サービスの「セキュリティ」について
・配信側上りはRTMPS通信で暗号化されています。
・視聴側はSSL暗号化通信されたWEBページ(https)でご覧いただけます。
・視聴用WEBページはID・パスワード(※2)を用いてアクセス可能になっています。
・案件ごとにID・パスワードは変更し、セキュリティを確保しております。(※3)

(※2)配信の仕組みは「Vimeoライブストリーム」と同等のセキュリティになっています。
(※3)大文字・小文字を含む12文字の強度の高いパスワードを使用しています。


実際の取組みはこちらの記事も御覧ください


written by kuboe


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!